手軽に行える手術です

注射

費用や実績を重視する

エラが張っていると顔が大きく見えてしまいます。原因は骨や表情筋があり、個人によって異なります。もし骨が突き出ているのなら骨を削る手術が必要になります。もし表情筋が原因ならボトックス注射による手術が有効です。ボツリヌストキシンという菌を使ってエラの筋肉部分に注射します。菌から出る毒素が筋肉の動きを抑えるので、痙攣の治療に活用されています。エラの筋肉は奥歯のあたりにあり、注射すると次第に力が弱まってきます。大体3週間から1か月でエラがなくなっていき、小顔へと近づけます。注射の跡が内出血として残る可能性がありますが、数日で回復するので大丈夫です。筋肉による大きなエラが気になる人にピッタリの手術です。手軽に小顔効果が出ますが持続には限りがあります。3か月から半年経つと徐々に戻ってくるので保つには定期的な通院が必要です。手術を受ける際はそのことも考慮して余裕をもって資金を用意しましょう。ボトックス注射を受けるには全国の皮膚科や美容皮膚科で受けられます。ホームページには料金や使われる製剤が掲載されているのでチェックしましょう。ボトックス注射は表情筋によるエラを手軽に取り除いて小顔になることができます。かかる費用は1回で大体5〜10万円ほどが相場です。クリニックが設定する金額や使われる製剤によって費用が変わります。ボトックス注射は一部の例外を除き自由診療なので、クリニックが料金を設定しています。あまりにも安いところや高すぎるところは注意した方が良いでしょう。ボトックス注射に使われる製剤はアラガン社やゼミオン社が一般的です。しかし、費用が安いところは粗悪な製剤を使用している可能性もあります。粗悪な製剤は品質保証がないものもあり、健康被害を引き起こすリスクもあります。事前にどんな製剤が使われているか確認するようにしましょう。手軽に小顔になれる手術ですが、実は高い技術と経験が求められます。注入する量や部位など高いコントロール力が必要です。なるべく経験が豊富な医師が在籍しているクリニックを選んでください。他にも万が一何があった時のアフターフォローがあるかどうかも重要なポイントです。

Copyright© 2018 小顔整形に最適なボトックス注射【体の負担が少ないのが特徴】 All Rights Reserved.